無料相談はこちらからどうぞ

ブルーウィル

メニュー

滞在先のご紹介

ホームステイ滞在について

ホームステイは、現地の人と多くのコミュニケーションを望まれる方に最適な滞在方法です。日常において、生活のサポートをホストファミリーから受けられるので、英語学習にも集中出来ますし、慣れない土地での生活も楽になります。

生活に必要な設備はほぼ揃っており、平日のランチ以外の食事は付いています。生活に慣れてきた頃から、冷蔵庫のレンタルを利用されるならば学生寮のようなスタイルでホームステイをご利用頂けます。

ホームステイのポイントは、「コミュニケーション能力」です。「コミュニケーション能力」は会話だけではなく、人との関係を築く気配りと行動です。

ホストファミリーは滞在費用を受け取っていますが、学校との契約を基本にそれ以上の多くのことを「家族として」助けてくれています。ホストファミリーと生徒が互いに歩み寄ることに依って「本当の家族のような関係」を築くことが出来ます。

留学生として、「受け入れる姿勢を持つ」ことはとても大切ですし、得られるものも大きく「スピーキング機会の獲得」「異文化への理解力養成」「価値観を広げる体験」等々、挑戦する価値のある内容となっていることを実感して頂けます。

学生寮滞在について

フィジー留学の大きな特徴は、格安であることと治安が安定していることになります。だからこそ、格安でホームステイが可能な環境がございます。
本校では学生寮を数年にわたって提供させて頂いておりましたが、学習に加えて家事を行ことは誰もが出来るような簡単な取り組みではなく、どうしても現地の人間のサポートが生活の様々な所で必要になりました。
*例えば、病気になった時や食事洗濯などの家事をしてくれる人でございます。
そういった状況で、本校は学生寮を設け様々なことに取り組んできましたが、一部の生徒(過去に他校の学生寮で留学をされた方)を除き、ホームステイと比較してかなり低い満足度となりました。
その為に、現在では部屋数を多く持つホストファミリーが管理人となる形で、生活の細かなサポートも提供することが出来るようになった新しい滞在方法となっております。
基本的な設備などはホームステイと変わりがありませんが、食事が全て自炊になることと、ホストファミリーは管理人という形で皆様と接することから干渉が少ないことが特徴です。
夜間グループコースを選択される方は、学生寮の滞在の方が交通費を考えるとお得となりますが、寮の場合は食事を他の寮生と外食又は一緒に帰宅されてから寮内にて皆で自炊をして食事をとる形となります。
学校は町中のスーパーマーケットの近くに位置していますから、平日の学校に通う前後で買い物を計画的に行うことで生活の利便性と自由が確保されており、どちらかというと大人向けの滞在方法と言えます。
*騒音や飲酒・喫煙は当然注意を受けます。
どちらの滞在方法も料金は変わりなく、内容を吟味頂いた上で皆様の目的に合った滞在方法を各留学生がお選び頂けるように体制を整えております。