*

滞在先のご紹介

【ホームステイ滞在について】
ホームステイは、現地の人と多くのコミュニケーションを望まれる方に最適な滞在方法です。日常において、生活のサポートをホストファミリーから受けられるので、英語学習にも集中出来ますし、慣れない土地での生活も楽になります。


生活に必要な設備はほぼ揃っており、平日のランチ以外の食事は付いています。生活に慣れてきた頃から、冷蔵庫のレンタルを利用されるならば学生寮のようなスタイルでホームステイをご利用頂けます。


ホームステイのポイントは、「コミュニケーション能力」です。「コミュニケーション能力」は会話だけではなく、人との関係を築く気配りと行動です。


ホストファミリーは滞在費用を受け取っていますが、学校との契約を基本にそれ以上の多くのことを「家族として」助けてくれています。ホストファミリーと生徒が互いに歩み寄ることに依って「本当の家族のような関係」を築くことが出来ます。


留学生として、「受け入れる姿勢を持つ」ことはとても大切ですし、得られるものも大きく「スピーキング機会の獲得」「異文化への理解力養成」「価値観を広げる体験」等々、挑戦する価値のある内容となっていることを実感して頂けます。

erabareru-family

【学生寮滞在について】

フィジー留学の大きな特徴は、格安であることと治安が安定していることになります。だからこそ、格安でホームステイが可能な環境がございます。

本校では学生寮を数年にわたって提供させて頂いておりましたが、学習に加えて家事を行ことは誰もが出来るような簡単な取り組みではなく、どうしても現地の人間のサポートが生活の様々な所で必要になりました。

*例えば、病気になった時や食事洗濯などの家事をしてくれる人でございます。

そういった状況で、本校は学生寮を設け様々なことに取り組んできましたが、一部の生徒(過去に他校の学生寮で留学をされた方)を除き、ホームステイと比較してかなり低い満足度となりました。

そんな結果、フィジー留学では学生寮という滞在方法は適していないと結論を出しました。

学生寮を選ばれる生徒さんの多くが「プライバシーを大切にされたい」希望や「食事を自分で作りたい」又は「外食で食事を済ませたい」希望をお持ちの方でございます。

「プライバシーを大切にされたい」希望をお持ちならば、ホームステイであっても個室が提供されますし、冷蔵庫のレンタルをご利用頂けば、毎食をご自身で作る又は外食をされることも可能でございます。

resize0319

上記内容をご理解頂居た上で、それでもどうしても学生寮を希望される場合は、お近くのホテルをアレンジすることは可能です。(ホテル滞在をされる場合は直接ホテルに滞在日数分の費用をお支払い頂きます)

我々はホームステイをアレンジするだけではなくて、その後の管理も行っておりますので学生寮スタイルのホームステイを希望される場合は、その旨お伝え頂ければ最初からアレンジが可能ですので、ご相談くださいませ。

resize0300

  • 留学希望者必見の資料

    留学を成功させたい方に
    『あなたの留学を120%満足
    させるポイント』
    無料資料進呈中

  • ブルーウィル留学プログラム

    資料をご参考頂く方には
    『BlueWillパンフレット』

  • ご挨拶

    ブルーウィル語学学校 代表取締役 平野良多

    ブルーウィル語学学校の代表取締役平野良多と申します。
    会話重視のレッスンで楽しく学べる語学学校を経営しています。
    少しでも、留学や英語に興味のある方は気兼ねなくご相談ください。
    ご挨拶ページもございますので、宜しければご覧くださいませ。