*

メルマガ【BlueWill】英語学習上での記憶について

公開日: : 未分類

英語学習で最も大切なものは記憶力と
考えている人が多いと思いますが、

実際は「度胸」だったりします(笑)


「なんでやねん!」と思った方は
今回のメルマガを読んでもらうと
参考になるかも知れません。


本屋さんとかに行くと色々な英語学習
を効率よく進める方法があります。


でも毎回出ていることに気づいた方も
いらっしゃると思います。

それが「もうここ10年以上出っ放し」
だということです(笑)

さすがにそれだけ「楽な学習法」について
の本が毎回出てくると、

どんな方でも「そんなもんないよな」と
気づきますが、未だに出てきて売れてます。

それだけ「手っ取り早く英語を伸ばしたい」
人が多いからだと言えますし、

英語力を伸ばすことに取り組みたい人が
沢山いるということだと思います。

僕も学生時代は「睡眠学習」以外に興味
のある学習方法はありませんでした(笑)

寝てて覚えるとか、実現出来たら最高ですよ!
まぁ夢ですが(笑)

でも誤解してほしくないと思います。
これは詐欺なのではなくて、浪漫(ロマン)
のようなものだと僕は思います。

高級なダイエット器具を買って、使わずに
3日程度で粗大ごみになってしまう人が
僕の友達に居ますが、

彼女は「ロマン」を求めていて「騙された」
のではなくて、夢をもらったのだと言います。

勿論、会話上では笑ってしまう話ですけど、
そういう人間味のある彼女を見ると微笑ましく
思うのは僕だけでないと思います。

でも、それらの本や宣伝を鵜呑みにしても
効果はありません。

だって、僕たちは現実的に英語を伸ばしたいし、
夢に向かって生きているんですから、ロマン
として笑い話では終わらせれません。

でももう少しこういう教材に走らない為に
説明をさせてください。


こういうものを売る時には、三つの条件が
あると思います。


①人の欲望を形にした売り文句

②論理的に一応の筋が通っているであること

③その方法で伸びたことがあること


昔に流行った教材で「スピードラーニング」
とか言うものがありました。


まずポイントとして「聞き流すだけ」が
僕の夢見た「寝ている間に」と似たレベル
ですよね(笑)

だから人の欲望をそのまま形にしたような
そんな商品だと思います。

理屈の説明を読むと「今までの文法等での
詰め込み式は左脳学習だけど、これは右脳
で英語を覚えます。


しかも右脳は100倍も記録力が良いとされて
いるのです!!」


と、まぁなんとなく筋は通っています。


最後がこれを実際に使って伸びた人として
石川遼選手とかがの宣伝をしていました。

ここで僕が当たり前のコメントを言うと、
皆さんは引いてしまうかもしれません。

でも言わせてください。

「石川遼と同じレベルでやれますか?」
ということです。

僕は英語を学ぶと言って留学で約10カ月は
日本語を話しませんでした。

だからこの方法を利用することを留学生にも
勧めていますが、こんな簡単なことでもやる
には結構な決意が必要です。

石川遼選手は小さいころからゴルフの練習に
主体的に取り組んで、様々な誘惑に負けずに
努力をしてきた天才の一人です。

僕がアニメを見て、ポテトチップスを食べて、
コーラを飲んでいる時に、彼は素振りをして
いた訳です。

他にも面白い例があります。

僕は野球には全く興味がありませんが、
イチロー選手が大好きです。

でも、彼の生き方の厳しさを想像すると、
彼の手法は「ほぼ役に立たない」ことも
分かります。

レベルが高すぎるんです。もっと分かりやすく
いえば僕にそこまでの根性がないだけです。

努力の天才には、僕たちの理解を超えた
人生哲学があるのだと思います。

僕も結構自分に対して厳しい方ですけど、
そんな一流の人間と比較すれば格下です。

因みにこの二人ぐらい根性があると


「ものすごく効果の低い、失敗する
可能性がかなり高い学習方法」で
あっても、まぁ伸びます。

ある意味教材、教師泣かせな生徒達です(笑)

では、そんな天才ではないとしても普通に
自分を伸ばすには結局何をすればいいのか?

それは、どれだけ記憶力が悪かろうが、
一生懸命に努力して反復して練習をする
しかありません。

これが英語学習をするときの心得だと
思います。

記憶力の悪い自分を責めても仕方ない
ですから、ひたすら健気に努力をする
しかありません。

ではそれを少しでも楽にするにはどう
すればいいのでしょうか?

これが、正に「楽しく学ぶ」しか他に
方法はないと思います。

当たり前ですが、これは「ビーチに行って
酒飲んで遊んでたら伸びますよ」とは
言っていません(笑)

それはただ「楽しんでいる」だけです。
それも時には大切ですけど。

楽しく学ぶということは、学習の工夫を
することを差すと僕は思います。

自分で学習方法を考えて、一つずつ
実践していって、試している内に
英語がどんどん伸びていく、

ということは現実にあります。

英語を学ぶということは沢山の練習を
するということですから、

現地の友達とお酒を飲みに行く、とかも
英語学習の一つです。


僕はカラオケが好きだったので、英語の
歌を暗記して歌っていたりしました。


それも英語を学ぶということです。

そういう工夫を出来れば自分で考えて、
一つずつ実践していくと苦労をした感じ
もなく英語をすんなりと覚えるという人
は時折いらっしゃいます。

ここまでこのメルマガを読んで頂いた方だと
何時まで経っても「記憶」について話して
いないと思われた方もいると思います(笑)

英語学習では記憶をするという感覚よりも
「蓄積する」という感覚の方が正解です。

思い出すものではなくて、出てくるもの
になって初めて使えるのが英語だからです。

それで、結局そうするには「地道な練習が
ひたすらに必要だ」ということなんです。

だから、結局「英語だけ話す」ことさえ
続けていれば、後は遊びまくるだけが
楽に英語を習得する方法だったりします。

でも友達を作るのが苦手とか、そういう
人に必要なことが「度胸」という最初の
一歩を踏み出すところです。

***メソッドとかではないことだけは
確かです。

今回は、「英語学習上での記憶について」を
題材とさせて頂きました。
楽しんで頂けましたでしょうか?

いつも「いいね」して頂いてありがとう
ございます。


また次回をお楽しみに~


このメールにそのままお返事頂くと
僕が直接全部お返事しますので感想、
ご質問、ご相談など、ご連絡下さい。
 

関連記事

no image

海外で働ける人材の育成

海外で働ける人材の育成 実は最近まで日本にいた僕ですが、何年も フィジーに

記事を読む

no image

感覚の違いの面白さ

感覚の違いの面白さ 今週は地元の高校でのタレントショーです。

記事を読む

no image

クリスマスパーティ何しよう?

クリスマスパーティ何しよう? もうつい最近したように思いますけど、 またまたクリスマスパーテ

記事を読む

no image

今時の日本人大学生の意見

今時の日本人大学生の意見 日本に暫く滞在していた際に大学での講義に お邪魔

記事を読む

no image

意識の違い

意識の違い 今回の内容は読まれると凄い誤解を されるか、物凄く嫌われそうで

記事を読む

no image

メルマガ【BlueWill】先生と言う仕事

そもそも僕が学校を経営しようと思った理由は   ・・

記事を読む

no image

留学者の決断

留学者の決断 ブルーウィル語学学校に来る人は「本当に留学を したい人」に限

記事を読む

no image

変圧器について

変圧器について 今回はピンポイントでお役に立ちそうな 情報についてお知らせ

記事を読む

no image

どっちがいいですか?

【どっちがいいですか?】 格安留学で悩まれている方は国としての 選択でフィ

記事を読む

no image

メルマガ【BlueWill】沈黙は金、雄弁は銀

僕のメルマガを見ている方だと明らかに 分かることがあります。 特に毎週見ている方だと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 留学希望者必見の資料

    留学を成功させたい方に
    『あなたの留学を120%満足
    させるポイント』
    無料資料進呈中

  • ブルーウィル留学プログラム

    資料をご参考頂く方には
    『BlueWillパンフレット』

  • ご挨拶

    ブルーウィル語学学校 代表取締役 平野良多

    ブルーウィル語学学校の代表取締役平野良多と申します。
    会話重視のレッスンで楽しく学べる語学学校を経営しています。
    少しでも、留学や英語に興味のある方は気兼ねなくご相談ください。
    ご挨拶ページもございますので、宜しければご覧くださいませ。