無料相談はこちらからどうぞ

ブルーウィル

メニュー

留学プランと費用

期間 滞在先共有の少人数制 少人数制 マンツーマン
1ヵ月 125,000円 162,250円 229,000円
2ヵ月 206,750円 281,250円 397,000円
3ヵ月 283,750円 395,500円 565,000円
4ヵ月 365,500円 514,500円 733,000円
5ヵ月 447,250円 633,500円 901,000円
6ヵ月 529,000円 752,500円 1,069,000円
7ヵ月 605,750円 866,500円 1,237,000円
8ヵ月 687,500円 985,500円 1,405,000円
9ヵ月 769,250円 1,104,500円 1,573,000円
10ヵ月 846,000円 1,218,500円 1,741,000円
11ヵ月 927,750円 1,337,500円 1,909,000円
12ヵ月 1,009,500円 1,456,500円 2,077,000円

料金に含まれているもの

入学金、空港ピックアップ代金(到着日のみ)、授業料(教材費含む)、現地サポート費用(緊急時24時間連絡可)、
ホームステイ滞在費用、ホストファミリー紹介料、ホストファミリー管理費用

  • こちらの留学料金には、航空券費用・振込手数料・現地の生活費は含まれておりません。
  • ホームステイでは平日の昼食以外は食事が付いており、共有型ホームステイのグループコースでは3食自炊となります。
  • 共有型ホームステイのグループコースは、必ず専用のページを確認して内容をご理解の上でお申し込みくださいませ。
  • VISA申請費用(代行申請料込)は含まれておりません。83日未満は1万円、84日以上は3万円の申請料が別途発生いたします。

本校の留学プランは学習内容の違うコースが2つございます

それぞれ利点があり、費用はこれらのコースと留学期間に依り違います。
またその二つとは別に「現地高校留学」と更に格安の留学をお求め方の為の「滞在先共有の少人数制」もございます。
こちらは別途紹介しておりますので、専用のページをご参照くださいませ。

料金表には、本校にお支払い頂くVISA費用以外のその他諸々の費用がパッケージ価格として記載されておりますが、
利用が各留学生に委ねられているサービスを別途ご利用いただく際には現地にて費用が別途発生いたしますので、
「現地にて支払いが発生する可能性のあるもの」を下記にご紹介させて頂きます。

現地での変更により発生する費用

  • ・滞在先変更料金(約2500円/利用自由)
  • ・課外授業等参加費(自由参加)
     ※イベント等では内容に依り料金が発生するものがございます
  • ・帰国の際の送迎(約2000円/利用自由)

本校に直接お支払頂くことの出来ない費用

本校にお支払い頂く以外の留学の費用をご紹介させて頂きます。

  • ・航空券(約15万円)
  • ・銀行振込手数料(約300円)
  • ・現地の生活費用(滞在月数×約3万円)

料金に含まれているもの

本校にお支払い頂く留学料金についての注意点ですが、ご提出頂いた航空券の滞在日数から計算しますので、期間のギャップ分の
増減があります。ギャップが生じることによっての損得はありませんし、滞在日数は週単位で確保する必要もございません。

例:「54日滞在=49日(7週間)+5日分の日割り料金」という計算となります。

本校の留学プログラムの学期制ではないので、学期休みで時間が余ることもありません。
また、好きな時期にいつでも渡航出来ます。滞在期間は最短で1ヶ月、最長で50週間となります。
概算の総額留学費用を計算されたい方は、下記の計算式をご参考下さいませ。

総額留学費用計算式

留学料金

VISA費用
1万円or3万円

航空券15万円
高めに設定

滞在月数×3万円
多めに設定

留学費
総額

コース一覧


グループコース

費用の安さと品質のバランスを考えた上で、選択肢として十分に対象となるものが本校のグループコースです。文法学習も行いますが、学校では会話を中心のレッスンがメインとなります。課外授業も行われます。クラス内の多数決にて決定しております。

詳しく見る


マンツーマンコース

マンツーマンコースは本校の提供する二つのコース中で、明らかに優位な内容のコースとなります。その為に、費用さえ許すならば誰もがこちらのコースを選択されることをお勧め致します。マンツーマンコースを受講されている方は、リクエストさえ行えばグループコースに入ることも可能です。

詳しく見る


高校生留学

高校生の留学をサポートする場合は、「定期的にご両親が現地にお越し頂く」か「一緒に滞在をする」等の留学への取り組みに積極的にご協力頂くことが必要となります。は「それでも留学に挑戦したい、挑戦させてやりたい」という真摯な気持ちを持っている方だけをお受入れさせて頂きます。

詳しく見る


滞在先共有のグループコース

こちらのコースは何よりも格安でホームステイが出来て語学学校に通うことが出来ること。共同生活に抵抗がなければ心配はございません。

詳しく見る