*

ホームステイ留学をご希望の方へ

resize0334

ホームステイに関しては、フィジー留学だけでなくて他の国への留学でも注意点が似ていますので、フィジー以外の留学を考えている方にもお役に立つアドバイスを記載させて頂けると思います。

まず気を付けることは、「ホームステイがどういったものかを理解する」ことです。こちらのページに記載されているアドバイスを熟読して、少しでも知識を増やして頂ければと存じます。

resize0331

【ホームステイを利用する心構え】

ホームステイは日本語では「居候」(いそうろう)です。勿論、丁稚奉公のようなシステムではないものの、お互いに気配りをしながら慣れない英語で家族とコミュニケーションを図り、共に生活をしていくことになります。

 

ホテル滞在ではないので、自分の思い通りにならない事も当然であり、留学者の努力次第でとんでもなく面白い滞在方法になることもあれば、逆に途中で家族の変更も一般的な選択肢としてあり得ます。

また、この滞在方法は「運」と「決断力」が結果を大きく左右します。まず、ほとんどの留学生は「運」によって決まっていると思い込みます。

 

その為に「運良く、留学者とホストファミリーの相性が良ければ成功ですし、運悪くホストファミリーとの相性が悪ければ失敗する」と誤解される方もいらっしゃいます。ただ、実際には留学生ご本人の努力の方が大きな影響力があります。

resize0332

また「良いホストファミリー」は相性に依るので万人に共通した家庭はありませんし、残念ながら留学前に留学生が努力出来ることは殆んどありません。

 

これは留学前に得られる情報では分からないことが多く、その状態でリクエストを行うと選択肢を狭める結果になるだけで、うまく行かないことの方が多いからです。

 

留学をして現地に着いて、それから変更を行う方が相性の良い家庭と巡り合えます。但し、これは自力だけで行う場合はかなりの無理が生じることになります。

こういった慣れない分析を自分で行うと負担が大きくなる可能性が高いので、自力で考えるよりは、「カウンセラーに相談する」ことが勧められます。

 

サポートがない状態では、せっかくの「決断力」も発揮されることがほとんどないからです。どのような家族であれ、少なくとも面倒を見てくれていることから「変える」という決断を自力だけですることは、難しいことをご想像頂けると思います。

resize0333 ​​

*こういった状態の時のノウハウを把握している本校では、適した管理をしていますが我々だけの努力ではまだまだです。そこで、留学生の皆様にもカウンセリングで包み隠さず自分の意見(文句ではない、ただの感想のようなものでも何でもいいので)を伝えて欲しいのです。

ここまでを読んで頂くと、ホームステイが悪いもののように思われるかもしれませんが、ホームステイは留学の醍醐味であり最も実りある滞在方法にあり、ホームステイで成功をする方は、得るものが非常に多く満足度も何倍も高い滞在方法です。

何よりもフィジーのような発展途上国とされる国では、外国人が現地の人の助けなしに学生寮のような滞在方法で生活をすることの方が何倍も難しいものになります。

家族の中で生活をすることでルールも生まれますし、コミュニケーションの努力をする必要もあるので、中途半端に行えば問題を抱えますし、その努力は決して簡単ではありません。

それでも、きちんとした留学カウンセラーに相談をして、自分の方から努力をすることが出来るならば、ホームステイ留学は必ず充実したものとなります。本校では、「誰もが一度は挑戦するべき滞在方法である」として、皆様に強くお勧めしております。

resize0335

  • 留学希望者必見の資料

    留学を成功させたい方に
    『あなたの留学を120%満足
    させるポイント』
    無料資料進呈中

  • ブルーウィル留学プログラム

    資料をご参考頂く方には
    『BlueWillパンフレット』

  • ご挨拶

    ブルーウィル語学学校 代表取締役 平野良多

    ブルーウィル語学学校の代表取締役平野良多と申します。
    会話重視のレッスンで楽しく学べる語学学校を経営しています。
    少しでも、留学や英語に興味のある方は気兼ねなくご相談ください。
    ご挨拶ページもございますので、宜しければご覧くださいませ。