*

安価で高品質の留学

resize0311

「留学を少しでも安価に、少しでも実りのあるもの」にする為には、留学をされる皆様の姿勢と意志がとても重要です。予算の中で少しでも充実した留学をする為のアドバイスを、こちらのページで記載させて頂きます。

 

【留学の品質について】

高品質の留学をするならば、最初に「どういった留学が品質の高いものであるか?」を把握する必要があります。こちらのページに説明文を記載はありますが、説明も複雑になるので、こちらの内容が分からない場合は、本校の電話相談やお問い合わせのメールにてご相談頂きましたら、直接ご説明させて頂きたく存じます。

 

『目的と目標の定義』

まず、最初に本校の説明でよく使われる「目的」と「目標」という二つの言葉の本校なりの定義(意味)をご説明させて頂きます。

留学生である皆様が留学を希望する目的は「自己成長」だと本校は考えております。観光旅行や英語学習などの求める内容の違いはあっても、留学生は広い意味での「自己成長を望んでいる」ので、留学をするものだと考えます。

 

各留学生の思考によって「自己成長の為に求める内容の違い」はありますので、期間によって内容が変わる留学ではそれぞれに合った内容を選択することは大切です。

次に「留学目標」についてですが、こちらは自己成長を認識して達成する為の課題であり、留学目的を達成出来るように具体化致しました。

 

「努力をし易くする為に作られる」ものが留学目標であって、皆さんはそれぞれ成長により変化されますので具体的な目標を持ち続けることは、とても重要になります。

 resize0365

『留学目標について』

皆様の留学をする目標は「こうでなければならない」ということはありません。目的を失わない為の考え方のコツは自己成長を促すための舞台であり、「どれだけ経験を積んで自己成長を遂げることが出来るか?」がポイントになります。

 

【安価な留学をする為に】

フィジー留学は従来の高額な留学と比較すると破格の費用で留学を行えるものの、留学はそもそも費用が高く少しでも安価な留学をしようとする気持ちは至って当たり前のものだと思います。しかし料金だけに惑わされることがないようにして下さい。内容で決めて頂ければと存じます。

この問題のポイントは「国じゃなくて、学校」ということをしっかりと理解することだと思います。

安価な留学をする為に皆様が最大の努力を行うべきところは、より質の高い学校を選ぶという「語学学校探し」がとても重要な要素です。

各学校のコンセプトをしっかりと理解して、その内容が「求める留学の内容から外れていない学校」を探す努力は並大抵ではありません。

その難しさから、語学学校さがしは「運で決まる」と定評があるくらいですが、これは皆様がしっかりと努力を行えば、決して不可能なことではありません。

皆様が調査をされる際に気を付けることは「何が正しいか?」ではなくて、「どの学校が自分の考えと合っているか?」です。

実際に、本校の場合でも品質だけを考えている訳でも、安くすることだけを考えている訳でもなく、バランスを考えています。

費用対効果を考えて必要なものを用意して、不要なところを除外することは、余程極端な学校でない限りは何処もしていることです。

resize0370

例えば、本校を好むかどうかの一番分かり易いポイントは「日本のオフィスや印刷されたパンフレットがない」ことだと思います。

本校では各事情において、日本のオフィスや印刷されたパンフレットは不要としております。

ここでも実際に「日本にオフィスがあった方がいいかどうか?」は問題ではなくて、それがご自身に「必要なのか、欲しいのかどうか?その為に、お金を払うのはいいのか?」がポイントになります。

まずはある程度の学校を調べてから、「自分が欲しいもの、用意したい体制」を分析して、調べた学校の中でその内容に最も近いものを選ぶ努力をすることで、皆様の「ニーズによる適切な態勢」と「無駄のない費用」を持った学校を見つけることが出来ると思います。

 

【注意点と落とし穴】

上記で少しご説明いたしましたが、ご自身の留学において「どの体制が必要なのか?」を分析せずに、安さだけを優先してしまうことは珍しくありません。

留学場所を探す時から留学は開始しており、何も知らない状態から知識を得て、費用を考えた上で期間を変えることも選択肢としては十分に有り得ます。

留学は皆様が経験を積む舞台であり、滞在期間が違うだけで内容は大きく異なるからです。

また、共通して言えることですが、一度留学を決めたら素早く申し込みをされた方が宜しいと思います。留学を決断する前の「分からないことだらけ」は留学の前提です。そのためにカウンセリングシステムがございますのでご安心下さい。

そもそも「分からないから経験をする」のに、未知の経験をする前に分かろうとすることで心労を重ねてしまうケースが沢山あります。

申込前の悩みの時間はそのほとんどが留学者の心労を募らせることもございます。留学を検討するところから取り組みをしている我々としては、出来る限り一人で悩まずに「相談」して頂きたく存じます。

留学で高い質(満足度)を得て頂きたい本校としては、未知の体験をする時に不安を持つ状態は留学の準備として、とても大切であることをお伝えさせて頂きます。

申し込み後の「モチベーション作り」(出来る限り多くの多くのシチュエーションを想定して、その中での行動(解決方法)を決めておくこと)にどれだけ上手く取組むことが出来るかで、この問題を和らげるだけでなく留学中のご自身の精神状態だけでなく行動さえも決定付けることになります。

resize0323

  • 留学希望者必見の資料

    留学を成功させたい方に
    『あなたの留学を120%満足
    させるポイント』
    無料資料進呈中

  • ブルーウィル留学プログラム

    資料をご参考頂く方には
    『BlueWillパンフレット』

  • ご挨拶

    ブルーウィル語学学校 代表取締役 平野良多

    ブルーウィル語学学校の代表取締役平野良多と申します。
    会話重視のレッスンで楽しく学べる語学学校を経営しています。
    少しでも、留学や英語に興味のある方は気兼ねなくご相談ください。
    ご挨拶ページもございますので、宜しければご覧くださいませ。