*

申込みへの対応の比較のポイント

resize0332

留学生を何百人も受け入れて、申し込みから卒業迄(又はその後も)接していると、申し込みの段階から工夫が出来ることが見えてきます。

その為に、本校ではお申込みの段階から「留学」への取り組みが開始しており、留学を意識した対応をすることを心がけております。また、これは充実した留学を希望する皆様にとって、とても大切なポイントです。

この比較のポイントは学校が「申込みの段階から「留学」を意識しているか?」だと思います。特に留学プランの作成においては、メールでも対話でも方法は問いませんが、内容をクリアにしてから留学を開始することは「留学の成功の為の条件」だと思います。

留学は、一から十まで自分で何でもする意識を持って、楽しんで、英語を伸ばす強い気持ち(モチベーション)を持つことはとても重要です。

学校は環境を整えることで、その為の舞台を整えて多少のお手伝いが出来るものの、本人に留学生として心構えが欠けている場合は徒労に終わります。勿論、その「多少」の為に学校は試行錯誤を繰り返すのですが、あくまで主役は留学生である皆様でございます。

留学生である皆様が「何を望むか?」によって、カウンセラーの具体的な対応は変わりますが、本校の場合だとお申込みの際にお聞きする留学の情報を元に、アドバイスを提供しております。

例えば、1ヶ月程度の留学で「英語学習」又は「留学体験」を希望している方だと、期間が足りないためにこのまま留学を行うと、結果は不満足なものとなってしまいます。

こういった留学カウンセラーでなければ知り得ない情報をアドバイスとして受け取り、期間・目標・費用を調整して留学プランを作成することはとても大切です。

対応をする担当者の雰囲気で決めるとしても「親切で丁寧」よりも、「具体的で分かり易い」回答をされるところを選ばれた方が、皆様の利益(教育)に繋がると考えております。

resize0353

【申し込みの期日について】

本校では、お申込みのタイミングは出発日の2ヶ月前迄に「お支払いまでの作業を完了」して頂きます。お支払い完了後の「受け入れ態勢を整えるための時間の確保」が一番の理由です。

また、ギリギリまで留学を決められない方だと「留学前に分かることが出来ないことで悩む」場合や、「決断を行うことが出来ない」状態になったりすることは、ほとんどの方が経験されていることです。

留学を行うということはそれだけ大きな決断であり、お気持ちは痛いほどわかるのですが残念ながらタイミングによっては「悩む」ことで、ただ不要なストレスを得るだけということもございます。

それよりも調査・分析・比較を行って、留学の価値や自分の興味や可能性を判断をすることが大切です。ここでは論理的に行動をしないとネガティブになって先に進めなくなるからです。

分析の結果は別として、何よりもきちんと「検討をする」ことが必要になります。その部分は自力でされる方もいらっしゃいますが、スムーズにいく為にはカウンセラーに相談をすることが賢明だと思います。

今現在、留学を決めきれなくて悩んでいる方は驚くかもしれませんが、検討にかかる時間はサポートがあると非常に早く結論が見つかります。

申し込みを焦る必要はありませんが、冷静に判断をして決断をしたら早く申し込みを完了させることは大切です。

resize0362

未経験の留学を行う際に、「誰」であっても「どのような調査」を行っても「分からない部分がある」ことは避けられません。

でも、だからと言って悩まなければいいというものではなくて「留学前の作業として悩むことはとても重要」です。

実は、申し込み前に散々悩まれた方ほど、申し込み完了後には「悩まない」傾向がございます。但し、実際の留学は申し込み後こそ重要になりますから、留学成果を重要視する本校では、逆に「申し込む後に悩むこと」(留学に対する気持ちを固める作業)は奨励しております。

留学の成果はご自身の努力次第であり、この覚悟次第と考えて頂いても言い過ぎではありません。「留学をするかどうか?」ではなくて、「決めた留学をどうするのか?」で悩んでモチベーションを形成することに成功すれば、留学の成果は何倍にもなります。

  • 留学希望者必見の資料

    留学を成功させたい方に
    『あなたの留学を120%満足
    させるポイント』
    無料資料進呈中

  • ブルーウィル留学プログラム

    資料をご参考頂く方には
    『BlueWillパンフレット』

  • ご挨拶

    ブルーウィル語学学校 代表取締役 平野良多

    ブルーウィル語学学校の代表取締役平野良多と申します。
    会話重視のレッスンで楽しく学べる語学学校を経営しています。
    少しでも、留学や英語に興味のある方は気兼ねなくご相談ください。
    ご挨拶ページもございますので、宜しければご覧くださいませ。