*

料金の比較のポイント

   resize0302 

料金の比較は一見すると簡単なようですが、授業の内容を把握せずに数字だけで比較することは出来ませんので、留学プログラムも一緒に比較する必要があることから少し理解が必要になります。

留学プログラムを比較すると言っても「授業時間が長い学校で、同じ料金なら長い学校の方が得」と考えることも事実とは違うからです。

それは、長い授業を行っていればいい内容になるとは限らないからです。本校でも、試験的に一日8時間のレッスンを提供した時期もありますが、満足度も効率も落ちてモチベーション低下も確認できました。

そういった試行錯誤を繰り返した結果として、本校はアクティビティのシステムを創作して、現在では各学生の適当な学習時間に柔軟に対応することを行っています。

また、この柔軟性の裏では学校の管理面での努力が隠されており、長いレッスンを行うだけの学校よりも、こういった努力によって効率の良いレッスンと学習環境を提供している学校の方が中身は成熟しています。

このように、教育品質は「単純なレッスン時間だけ」で判断することも出来ないことに、ご注意くださいませ。

resize0414

【料金比較のポイントは二つ】

比較をするポイントを二つ持つことが、料金での比較が分かり易くなります。一つ目は、単純な数字と日数による比較。二つ目は、学校の留学プログラムを読んだ印象値。この二つのポイントで各学校を比較してみてください。

一つ目の料金が同じならば、二つ目のポイントでの印象値の高い所が選ばれますし、一つ目のポイントが違うようならば、二つ目のポイントでの印象値を検討しながら、自分のニーズに合った学校を選ぶことになります。

*学期休みにも気を付けて下さい。学校によっては学期制を採用しており、1年(12ヶ月)の留学期間の中で3ヶ月程度が休みの学校もあります。この場合は365日として計算するのではなくて、270日程度として計算してください。

何よりも語学学習において事前に「休み」を設けることは「留学地の国内旅行をされたい方であっても現地で授業を欠席すればいいだけ」ですので、マイナスにしかなりません。学期休みの無い学校を選ぶことも大切です。

 

【フィジー留学の料金】

フィジーは物価が安く、公用語が英語である為に英語が格安で学べる国です。本校はフィジーに語学学校を設立し、品質重視で少人数の方に費用対効果の高い留学を提供しております。

その為に、通常の留学と比較すると破格の金額(約三分の一の金額)での留学が可能となっております。

留学料金が安い理由は様々ですが、フィジーの場合は「物価が安いこと」が理由であり、このレベルの破格の留学費用を提供している学校の場合は、色々な理由付けをしているところもありますが、結局は同様の理由「物価が安いこと」を保持しているとお考え頂いて間違いございません。

resize0339

  • 留学希望者必見の資料

    留学を成功させたい方に
    『あなたの留学を120%満足
    させるポイント』
    無料資料進呈中

  • ブルーウィル留学プログラム

    資料をご参考頂く方には
    『BlueWillパンフレット』

  • ご挨拶

    ブルーウィル語学学校 代表取締役 平野良多

    ブルーウィル語学学校の代表取締役平野良多と申します。
    会話重視のレッスンで楽しく学べる語学学校を経営しています。
    少しでも、留学や英語に興味のある方は気兼ねなくご相談ください。
    ご挨拶ページもございますので、宜しければご覧くださいませ。