ブルーウィル

メニュー

留学までの流れ

1.留学プランの作成

本校のホームページは、単純な学校紹介の為のホームページと言うよりは留学を考える皆様に対して「留学を勉強する為」の 教材的な内容となっています。その為に、良いことばかりではなく留学での様々な問題も記載しており、学校の紹介は今までの 学校の経験を説明した上で、「本校が何故そういったシステムや体制を採用しているのか?」を説明する形となっております。

まだホームページをご覧になられていない方や疑問や不安を持たれている方に対して(希望者の状況に応じて)、 メール又は電話相談でご説明やアドバイスをすることを「留学前のカウンセリング」として行っております。

また、本校ではお問い合わせを頂いた方にメルマガを毎週送信することで、この留学カウンセリングを利用されない方にも 出来る限り留学に対する知識(留学の本質への理解)を得て頂くようにしております。

それは、「これらの理解を(ある程度)得た上での留学プランの作成」と「理解の無い状態での留学プランの作成」では、 留学の結果が大きく違ったものになるからです。その為に「留学への理解を深める」ことがこの段階で皆様が取り組むべき最も 大切な課題となります。また、手続きの作業としてはとても簡単で、下記の質問の回答を頂くことで留学プランの作成とし、 空き状況の確認をさせて頂きます。

お名前
メールアドレス
出発日
留学期間(週単位)
コース
ご年齢
留学目的
持病等をお持ちの場合は、お知らせください。

ホームページの内容は定期的に更新されておりますが更新は年単位で行われています。 基本的に経験を重ねていく上でのシステム的な向上になります。最新の状況(ノウハウ)をお知りになりたい方はメール又は 電話相談での質疑応答(カウンセリング)を行うことをお勧め致します。

手続は全て記録に残るメールで行われます。
留学のような取り組みでは、相談内容も記録に残るメールは見直せる利便性が高いと思います。

最初のお問い合わせの際に、いくつかの参考資料を送らせて頂きます。
ご相談はメールだけでも出来ますし、スカイプを使ってお話し頂くことも出来ます。

また、パスポートをお持ちでない方は、何よりも先に外務省のパスポート申請についてのページにて必要書類を確認の上、 パスポートを取得して頂くことをお願い致します。

2.航空券の購入

空き状況の確認後、2週間以内に航空券の購入をして提出をし て頂くようお願いしています。あまり期間が開くようでしたら、 再度確認をして頂きます。航空券の購入は都合の良い出発日・ 帰国日をお選び頂けますし、7(週)で割り切れる数字にする 必要はございません。時間帯も、到着される時がいつでも お迎えに上がりますので、ご都合のよい時間帯でお選び 下さいませ。

敢えてお勧めの曜日は月曜日~水曜日の午前着でございます。 航空券の購入が終了するとチケット会社から「e-ticket」が 送られてきますので、「e-ticket」をメール添付でご送信頂きます。 「e-ticket」には、実際の滞在期間が記載されていますので、 そちらを元に正式な「お見積り」を発行させて頂きます。 学校の受入状態確認の為に、航空券の購入前に留学プランを送信頂きますようお願い致します。

3.エキストラクラスの購入数の確認

e-ticketを受取次第、エキストラレッスンの購入数の確認のメールを送信させて頂きます。 購入数をお知らせ頂きましたら、そのお値段を留学費用の中に含めた上で、正式なお見積もりと共に契約書を送信させて頂きます。 ご購入は自由にご希望の購入数分だけお買い求めくださいませ。

4.留学費用の支払い

「お見積り」の金額をご確認いただいて、留学費用をお支払い頂きます。 お支払いが完了しましたら、ご連絡をお願い致します。ご入金を確認次第、「領収書」を送らせて頂きます。 お支払いの確約を頂いた時点で、契約完了となり、こちらで受け入れ準備を開始することが出来ます。 お支払いは、出発日の2~3ヶ月前を基本としております。ここからが、VISA申請やフィジー留学に対しての準備になります。

5.留学期間に合わせたVISA申請の取得

滞在期間に合わせた申請書類を取得して頂きます。 資料に取得書類と取得方法は載っておりますが、実際に手続きをするときは、こちらからメールで取得方法と次のステップを 指示させて頂きますので、お申込み前は大きな流れだけご理解頂ければ十分です。

6.英語対策と荷物の準備

全てのVISA申請書類の取得とこちらへの送信が終了次第、別途ガイダンスとして書類を送信させて頂きます。 そちらの資料をもとに、英語対策と日本から持ち込む荷物について準備をして頂きます。 手続きが全て完了すると、一時的に落ち着くものの出発日が近づくにつれて様々な「不安」も生じてくるかと思いますが、 これは留学生には当たり前の心理現象であって、きちんと取り組むべき課題の一つです。不安が大きくなる様でしたら、 何が不安なのかと書面に書き出してあらゆる状況を想定してください。 具体的な疑問があればメールを送信して回答を得ることが出来ますが、不安の原因の殆どは漠然としたもので、 留学が始まれば解消致します。

緊急での受け入れについて

留学を緊急で申し込まれたい方の受け入れも行っていますが、あまり時間がない場合は滞在先の選択や作業での問題が 起きやすくなります。また、何よりこちらにも留学者様側にも余裕がなく、不要な軋轢を生む可能性もございます。 留学は旅行の申し込みとは違いますので、計画的に作業を進めて頂くことを謹んでお願い致します。