無料相談はこちらからどうぞ

ブルーウィル

メニュー

メルマガ【BlueWill】現地の生徒さんから生の声7

生徒さんの声
vere

今回は高校生留学の生徒さんのメルマガです。


1年以上過ごした彼が昔のことを思い出し
ながら書いてくれている内容ですので、
是非ともご参考頂ければと存じます。

*本校では語学研修を通してからの
現地高校への編入となります。


来年度の現地高校編入を希望される方の
語学研修の最後のタイミングは10月から
となります。

それではお楽しみくださいませ~。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、フィジーで本当のローカル高校に通っています。
今日は、高校生活の事を書きたいと思います。
今回も面白く書くので最後までお付き合って下さい。
私の通っている学校はどう言う学校かと言うと、登校、授業中、休み時間、ランチタイム、やる事全てが和気あいあい(うるさい)です。
私の高校の正式名称は、Saint Thomas Secondly School です。この、Saint(ST)の意味は聖人と言う意味があって、正真正銘キリスト教徒の学校です。なので(フィジー系)フィジー人がほとんどの学校です。なので、フィジー人特有の優しさがあったり、お話が好きな人が沢山いたりなどです。あと、私の学校は部活動が盛んです。私が参加した水泳は全国大会に出場しました。あとは、……何か、比べる物がないため説明が難しいです。笑笑笑

話題を変えて、僕がフィジーに来た時の様子を話しましょう。僕がフィジーに行ったのは2016年の8月でその時は両親と来ました。お父さんは2,3日、お母さんは約1ヶ月いました。その時の僕の英語力はYESかNOしか分からず、後で生徒さんから聞いた話ですが、
「コウキが来た時、SIT DOWN(座る)が分かっていなかった。」
そうです。そして、僕のホームステイ先は珍しくキリバス語で家族のコミュニケーションをとる人達でしたがその時は英語とキリバス語の違いが分からなかったです。まるで、違う言語を喋っているような気がしました。
ちなみに僕の両親もフィジーに来た頃は同じぐらいの英語力でした。1年以上経つ今では完全に違いが分かります。でも、今思うと、もう少しフィジーに来る前に勉強して来たかったと思っています。特に勉強しとけばよかったと思うのは英会話です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


彼は1年の間に物凄い成長を遂げて、
僕に高校生留学の可能性を示して
くれた大切な生徒です。

今年度卒業が予定されていますが、卒業後の
彼の動向もいまから気になって仕方ありません。

若い高校生ながらも、精一杯物事に取り組む
姿勢は、僕も学ばせて頂きたいと思います。

皆様にも、留学に対する姿勢を彼から学んで
頂けましたら、彼のことを心から誇らしく
思います。

今回は、「現地の生徒さんから生の声7」を
題材とさせて頂きました。
楽しんで頂けましたでしょうか?

いつも「いいね」して頂いてありがとう
ございます。


また次回をお楽しみに~


このメールにそのままお返事頂くと
僕が直接全部お返事しますので感想、
ご質問、ご相談など、ご連絡下さい。
 

生徒さんの声

生徒さんの声を見る