無料相談はこちらからどうぞ

ブルーウィル

メニュー

メルマガ【BlueWill】学校の紹介に挑戦

メルマガ【BlueWill】
uneisha2

先日鍋をした時に「メルマガで学校の
紹介をしてもらいたいと思っている
人はいると思います。」

と現地の生徒さんからアドバイスを頂いた
ので、ちょっと張り切って本校を紹介して
しまいたいと思います。

では、早速語っていきます。

探したこと無いですけど、ブルーウィルみたい
な学校は世界に一つだけだと思います。

以上・・・・(笑)あれ!もう終わった!!

・・・言い訳をするわけなんですけど、学校の
紹介って難しいんですよね。だって、やってる
ことが細かすぎて凡そ理解されないと思います。

しかも「そのやっている内容がなぜ重要なのか?」
というのも経験がないと分かりません。

留学を1年しても僕たちがやっていることが
重要であるかどうかの判断が出来ません。

そもそも、留学業界でそこまで留学を知って
いる学校が世界に10校もないと思います。

フィリピンなんかだと学校なんて簡単に
作れてしまいます。


だから皆がやっているし、誰もが何も知らない
状態で盲目的に競争社会の原理で生き残りを
競っている状態です。


スカイプ格安英会話がありますが、アレの
お金の稼ぎどころはスポーツジムと同じです。

「如何に加入させてサービスを利用しない
幽霊会員を増やすか」です。

費用が発生せずに売り上げだけ伸びるから
そこが儲けのポイントになります。

そうしている人も「やる気がない訳では
ないんだけど・・・」と考えているので、

2年くらいお金を払い続けて一度も利用を
しないということは普通にあります。


そりゃ、そこが儲けのポイントになります。


英語留学と言うと基本的に「価値観が狭い
状態の人を、如何に狭めたまま英語に時間
を費やさせることが出来るか?」が儲け
どころになります。

だから普通の学校は「英語は重要」だとか、
「留学でなら英語が伸びる」だとか、そう
いうことを押してきます。

僕は「英語は常識」と言って「留学でなく
ても英語は伸びる」と言っています。

「あれれ?こいつは商売をする気がある
のかな?」と思われる方もいると思います。

これは考え方の違いです。

フィジーみたいなお金のない国で格安留学
を提供して「メチャクチャ儲けよう」と
考えると歪みが生じると思います。

そもそもフィジー留学は、一校だけが異常に
大きいので業界の状況としては不健康極まり
ないです。

それに留学で偏ったお金儲けをすると、
基本的に生徒に恨まれます。

「あぁ、騙された」


「こんなに高いお金を払って無駄なこと
に時間も使ってしまった」

という感想を心のどこかに持ってしまうと
思います。

僕は卒業生がメールをくれると嬉しいし、
未だに僕のような中年のおっさんの話を
聞いてくれる若者に感謝します。

僕は留学の難しいこととかを沢山紹介して
いますが、「留学して良かった」という
気持ちは当然あります。

それが「出会い」だとか「考え方の変化」
とかですし、留学をしなければ今の僕は
ありません。


卒業生が留学後にそういう風に思える
ことが本来学校の目指すところであって、

知名度とか売り上げを競うなら別に他の
商売でいいように思います。

最近フィジー高校生留学で荒稼ぎをし始めた
他校では「公立の高校です!」で売っている
そうですが、

皆さん・・・フィジーは公立の高校しか
ありませんよ~(笑)

フィジーで良い高校を探すならそれこそ
「私立」の高校になるのが道理です。

僕の知る限りでは私立の高校はありませんけど(笑)

これは発展途上国と先進国の状況の違いです。

「公立=良い学校」とは言えませんから、
宣伝に振り回されて子供の将来を台無し
にしないようにしてくださいね。

ところで、僕がメルマガでお伝えしている
ことは留学を通さないと「意味が分からない」
ものが沢山あります。

「英語は常識」と言われても「そうですね」
というまでに6か月くらいの留学期間又は
もっとかかることがあります。

僕は留学と言う舞台で、英語学習と言う課題
を利用して「人間的な成長」をする為のナビ
のような役割が語学学校だと思っています。

「本気でやりたいことを見つけたい」とか
「自分をもっと向上させたい」とか

そういった目標をもった方を主軸に置きながら
趣味で留学をしたい方にも同様のサービスを
提供しています。

留学はエンターテイメントになり得ること
だから「短期留学でフィジーを満喫」は
別に悪い選択肢だと思いません。

そりゃ1年留学とかしている人と比較すると
どうしても得るものにおいてかなり見劣り
しますから、長期留学と比較してはダメです。

短期留学と比較するのは海外旅行だと僕は
思っています。

海外旅行と比較すれば、僕の中では短期留学
の方が費用対効果は高くなります。

1週間の留学の人とかだと「とりあえず留学
という体験をしてみたい」でしょうから、

その人の精神の状態に依ってはやるべき
事なのかもしれません。

パチンコで何十万も使うより僕はだいぶ良い
お金の使い方だと思います。

長期と短期の留学をどうしても比べてしまい
ますけど、留学は期間に依ってその質が全く
変わります。

だから長期留学は自己成長の出来る就職場所
と比べるべきですし、

短期留学は海外旅行と比較するべきで、
超短期留学はパチンコと比較するべき
だと僕は思います。

・・・あ!

学校の紹介をするつもりが留学の紹介に
なってしまっています。

これも結局、このメルマガを読んでいる人は


・本校の卒業生
・留学を検討している人
・現在留学中の人


が中心になり、僕のメルマガの対象が


・本校の卒業生
・現在留学中の人


だから、彼らに有益なものにしようと思えば
学校の紹介とかあんまり意味がないんです。

留学を一年しても時折「英語をもっと
伸ばしたい」と考えてしまう人には、

「1年学んだからそれで十分だよ」と
言ってあげる役割、

現在留学をしている人だと留学において
色々な悩みがあるから「そういう方への
アドバイス」、

留学をしていても毎週僕とのカウンセリング
を取ってくれるわけでもないから、


少しでもこの内容が助けになっている
ことを願って書いています。

要はただの自己満足で僕は人の成長を見る
のが好きなだけです。

話は変わりますが、農場で最近トウモロコシが
芽を出しました。

ここ最近で一番感動(興奮)しました。

そんな芽が出る瞬間を異常なまでの執拗さで
取り組む、そんな感じの語学学校が本校の
特徴です。

・・・これって全然紹介出来てませんよね(笑)

今回は、「学校の紹介に挑戦」を
題材とさせて頂きました。
楽しんで頂けましたでしょうか?

いつも「いいね」して頂いてありがとう
ございます。


また次回をお楽しみに~


このメールにそのままお返事頂くと
僕が直接全部お返事しますので感想、
ご質問、ご相談など、ご連絡下さい。
 

メルマガ【BlueWill】

メルマガ【BlueWill】を見る